ネット診療ご予約
設備紹介
徹底した衛生管理
世界最高水準 クラスB滅菌器
高圧蒸気滅菌器× 器具の衛生面が心配・・・大丈夫?
○ 安全・安心の消毒・滅菌システムで良い


患者様のお口に入る全ての器具を、高圧蒸気により確実に滅菌する機器です。強力な殺菌効果でウィルスや細菌を根こそぎ退治してくれます。
当院では、患者様のお口の中に使用するものは全て毎回、完全に滅菌いたします。

従来の滅菌器では、水タンクに規定量の水を入れ、この水の一部を使用し滅菌を行います。 滅菌終了後の水はタンクに戻り、次の滅菌時にふたたびタンク内の一部の水が利用される・・・と言う工程を繰り返します。これを何回も繰り返した後、2週間に1回新しい水と入れ替えます。

当院ではこの再利用される水にも注意して、滅菌に使用する水が使い捨てされる滅菌器を導入しており、一度使用した水は再利用いたしません。

この滅菌器は医療先進国のヨーロッパで、滅菌機器の最高基準「クラスB」をクリアした高度な滅菌機器です。

高圧蒸気滅菌器


高圧蒸気滅菌器
高圧蒸気滅菌器× 器具の衛生面が心配・・・大丈夫?
○ 安全・安心の消毒・滅菌システムで良い


村橋歯科医院では、上記の全自動高圧蒸気滅菌器だけでなく、数種類の滅菌器を用途に分けて使用しております。
こちらの滅菌器では、歯科用ハンドピース(歯を削るドリルを回す機械)の滅菌を行う機材です。
村橋歯科医院では、歯科用ハンドピースを必ず患者様ごとに滅菌し、使い回さないことで徹底した院内感染対策を行っております。

また、用途ごとに滅菌器を分けることで、滅菌処理の効率を上げ、患者様をお待たせすることなく、清潔な歯科器具での治療が可能となりました。

歯科用ハンドピースメインテナンス装置
歯科用ハンドピースメインテナンス装置× 手洗いによる洗浄 
○ 専用の滅菌器による洗浄・メンテナンス


治療で使用するハンドピースのメンテナンスを行う器械です。

他の器具類を洗浄する方法では不可能な届かない部分の洗浄ができ常に治療器具を清潔に保つ事を可能にしてくれます。
当院ではこうした器具の洗浄によって、院内感染が起こらないよう最新の注意を払い、衛生的な治療を心がけております。


超音波洗浄器
超音波洗浄器× 手洗いによる洗浄 
○ 専用の滅菌器による洗浄・滅菌・メンテナンス


使用した器具を滅菌・洗浄する前に、汚れやタンパク質などの付着を取り除きます。その際に、手洗いでは困難な細かい部分をキレイにしてくれる医療用の超音波洗浄器です。

筒状の器具が多い歯科用器具の内部までキレイに洗浄してくれる強い味方です。細かな汚れを手洗いの10倍落とします。

村橋歯科医院では上記の設備による、器具の洗浄・消毒・滅菌の他にも、個別滅菌パッキングや、使い捨ての器具(注射針、紙コップ、エプロン、グローブ等)を活用して、万全の院内感染対策に取り組んでおります。

村橋歯科医院は吹田市千里山の歯科医院(歯医者)です。痛くない治療をすることで評判の吹田市の歯科医院(歯医者)です。

高精度な診療のために
マイクロスコープ
マイクロスコープ
マイクロスコープとは、高い倍率で視野を拡大しながらの治療が行える顕微鏡の一種です。

今までの歯科治療は大部分が肉眼に頼っていたので、時には狭い口の中を手探りや勘で治療を行うこともありました。そのためどうしても必要以上に削ってしまったり、感染物質を取り残してしまうこともありました。
しかし、マイクロスコープを用いることで、歯の細部まで鮮明で大きな視野で見ながら治療を行えますので、削る量を最小にして治療ができ、今まで見えなかった虫歯や汚染物質や細かい傷・破折線、根の先までとても良く見えるなど、治療の質を格段に上げることができます。

歯科用マイクロスコープは高価な機械であるため日本の歯科医院においてあまり普及していないのが現状ですが、村橋歯科医院ではマイクロスコープを導入し、より精度の高い治療を行っています。

歯科用CT
歯科用CT× X線の被ばく線量が心配  
○ 線量が歯科は医療の約1/10
デンタルなら更に約1/10


デジタルレントゲンの最大のメリットは、少ない被爆線量で鮮明な画像が得られることです。
従来のレントゲン撮影法よりも最大1/10の線量でクリアな画質なのです。しかも現像の手間が必要ないので、画像はほぼ瞬時に表示されます。

現像液などの廃液も出ないのもデジタルのいいところ。環境にもやさしいのです。

歯列矯正の撮影もできます
パノラマレントゲンまた、当院のこの最新式デジタルX線装置は、矯正の撮影も出来ます。セファロ(矯正)撮影は、頭部領域全てを撮影する事ができます。
矯正の撮影も被ばく線量の少ないデジタルⅩ線で撮影なので、高画質な画像によって、質の高い診断・治療が可能となります。


さらに、3DCT画像による精密診断も可能
× X線(平面)だけの情報での診断では不安・・  
○ CT(立体)の情報量の多い精密診断で安心


平面だけの限られた画像で診断するより、立体的な画像(見えなかった部分)でお口に中の情報を得ることは、より正確な精密診断には不可欠なのです。

【CTが特に有効な症例】
◆歯周病の診査 
歯を支える骨の状態を立体的にとらえることで、より精密な歯周病の診断を可能にします。3D画像では歯を支える骨の状態までリアルに再現できますから、初期の歯周病も発見が可能となります。

◆親知らずの診断 
三次元画像の活用で、歯の神経の位置や歯の根の状態や形状まで正確に把握することができ、より安全で確実な抜歯が可能となります。

◆歯の神経の治療 
歯の根の位置や側枝(枝分かれしている根)の状態、歯の根の先端の病巣の状態などが、三次元画像で、正確に把握できます。

◆インプラント 
インプラント治療における術前のCT検査は、今や歯科医療では常識となりつつあります。顎骨(あごの骨)の骨密度や厚さなどの状態の把握、インプラントの埋入位置の測定に役立つことはもちろんですが、術後もCT撮影を行うことで、計画通りインプラント治療が行われているかを正確に把握することができます。CT(3D画像)CT(3D画像)

拡大鏡
拡大鏡× きちんと治療していないと不安   
○ 虫歯・歯周病の治療は確実にしてほしい


最先端の歯科医療は裸眼では見えにくい細かい部分を拡大鏡で大きく患部を見て治療します。
レンズも明るくピントが合う位置が幅広いので患者様が動いても確実に捉え続けることができ、安心して治療をお受けいただけます。
拡大鏡

位相差顕微鏡
位相差顕微鏡× 痛くないのになぜ歯科医院に行くの?  
○ 痛くならないように原因のチェックに行く


虫歯や歯周病は虫歯菌、歯周病菌が原因による感染症です。
しかしレントゲンには細菌は映りません。だからこそ細菌を発見することが出来る顕微鏡検査が重要です。

位相差顕微鏡

画面を通じて患者さんごとに口腔内の細菌類の状況や変化を把握できますので、発症予防にも繋がりお口のリスク管理には最適です。

村橋歯科医院は吹田市千里山の歯科医院(歯医者)です。痛くない治療をすることで評判の吹田市の歯科医院(歯医者)です。

痛みに配慮した治療のために
表面麻酔
表面麻酔× 痛いのは嫌!注射も苦手!!   
○ 注射されている感覚がほとんどない


麻酔針が刺さる時のチクっとする痛みに対して、苦手な方がほとんどだと思います。

そこで、村橋歯科医院では「表面麻酔」と呼ばれる塗り薬を歯茎に直接塗ることで、 麻酔の注射針が刺さるときの痛みを抑えるようにしています。 

電動麻酔器
痛くない電動麻酔器× 痛いのは嫌!注射も苦手!!   
○ 注射されている感覚がほとんどない


当院では、患者様の治癒時の痛みを最小限にするために、麻酔の注射の無痛化に努めています。麻酔の注射が痛いのは 
「針の刺入時の痛み」 
「注射液注入時の圧力」 
「注射液の温度」などが原因です。

これを解決するのが細い注射針、コンピューター制御電動注射器、常に、痛みの少ない治療を心がけています。

針のない麻酔器
針のない麻酔器× 痛いのは嫌!注射も苦手!!   
○ 注射されている感覚がほとんどない


麻酔液を圧力により、ジェット噴流として粘膜下に到達させる無針注射器です。麻酔液が霧状となって粘膜下に拡散し、即効的に効果が現れます。
針が無いため、刺入時の疼痛や恐怖を与えることなく、感染防止にも効果的です。

ただし、痛みの程度や症状によってはこの器具のみでは痛みを十分に抑えれない場合がありますので、その場合は他の麻酔器と併用して痛みをやわらげます。

供血用遠心分離機
供血用遠心分離機人間の身体では、ケガなどをしたときに、傷口をふさいだり、治りを促進させるフィブリンという物質が形成されます。
この器機は、このフィブリンを患者様から採血した血液を遠心分離を行うことにより、人工的に作り出す機器です。

抜歯やインプラントを行った際に、腫れや痛みを抑え、傷の治りを促すために用います。

患者様自身の血液から生成されるため、添加物を一切含みません。

歯科用レーザー
歯科用レーザー歯科用レーザーとは、レーザー治療の際に用いる機材で、特殊な光線を照射することで、様々な治療が行えます。レーザー治療はいわば光を患部に照射するのみなので、基本的に痛みが非常に少ないのも特長です。

歯科用レーザーは、種類によって可能な治療や、得意な治療が異なりますので、村橋歯科医院では、幅広い治療に対応するため、Nd-YAGレーザーとEr-YAGレーザーの2種類の歯科用レーザーを導入し、以下のような治療が可能となりました。

 虫歯の治療・予防:
歯の表面のエナメル質や内部の象牙質の「耐酸性」を高め脱灰が起きにくい強い歯質に変化させることができますので、虫歯になりにくい歯を作りだすことができます。 大人の永久歯だけではなく、お子様の乳歯にも効果が高いです。
また、虫歯に感染した部分のみを蒸発させることができます。
◆ 歯周病(歯槽膿漏)の治療と予防:
レーザーを歯ぐきの患部に照射して、炎症の原因となっている歯周病菌(トレポネーマ菌等)を直接的に蒸散、死滅させ、炎症を抑え、更に歯周病菌が再繁殖するのを防ぎます。
◆ 根管治療:
歯の根の治療や神経の治療
◆ 知覚過敏の治療:
冷たいものがしみるのを防ぎます
◆ 口内炎・義歯(入れ歯)の接触痛の治療:
口内炎や入れ歯の不具合による粘膜の接触痛のある患部にレーザーを照射して、痛みを和らげます。
◆ 顎関節症の治療:
あごの関節が痛む方の患部にレーザーを照射することによって、痛みを和らげます。
◆ その他
様々な治療に応用することで、治療効果、予防効果を高め治療期間の短縮にも繋がります。

レーザー治療器は副作用も無く、妊娠中の方、高血圧・心臓病(ペースメーカー)の方でも安心して治療をお受けいただけます。上記治療内容は別途料金はかかりませんので、ご安心ください。

電気メス
電動メス高性能な高周波電気メスです。 

歯ぐきの切開や止血に使用します。麻酔と併用する事で、痛みなく処置をすることができます。出血に左右される事がないのでより精密な治療を可能にします。

※電気メスは電気を通すため、ペースメーカーを使用している方には使えませんので、予めご了承ください。

レーザー虫歯検査器
細菌カウンタ× 痛く不快な時間のかかる検査  
○ 痛くない短時間ですむ正確な検査


レーザーの光の反射を解析して虫歯を探す、わずかな歯質の変化も見逃さない虫歯検査器です。
数値が大きくなるほど虫歯が進行しています。
従来の先のとがった器具を使用しないので、歯を痛めず痛みもなく、歯の状態を調べることができます。歯を削る必要のない軽度の虫歯の経過観察もできる虫歯探しのエキスパートです。
また、安全なレーザー光を使用するため、小さなお子様や妊娠中の方にも安全に使用する事ができる装置です。
【特徴】
◆優れた制度でわずかな歯質の変化を検知
◆歯質を傷めることなく、安全・無痛な測定
◆経時的な虫歯の進行度合いの観察
深針による触診

【深針による触診】
歯面をキズ付け、さらに虫歯を大きくしてしまったり、再石灰化を妨げる可能性が高い。

→ 虫歯検査器 【ダイアグノデント】
歯面もキズつけることなく、痛みや熱さなく一瞬で正確に虫歯の深さや大きさを正確に数値化します。

診療ユニットチェア
診療ユニットチェア× 緊張・怖い・硬く疲れる治療チェアー   
○ 座り心地の良い治療チェアー


診療台に座る瞬間は、誰でも緊張するものですが、そんな患者様の心理には、とことん配慮をしたいと考えました。

数ある歯科用治療チェアー中で、最もソファーに近い座り心地を実現した診療チェアーを導入いたしました。
過去の歯科医院の診療チェアーとの違いに、座られた瞬間にお気づきになられると思います







村橋歯科医院は吹田市千里山の歯科医院(歯医者)です。痛くない治療をすることで評判の吹田市の歯科医院(歯医者)です。

24時間受付ネット診療予約
  • 診療科目案内
  • 虫歯治療
  • 歯周病治療
  • 予防歯科
  • 小児歯科
  • 矯正・小児矯正
  • 審美歯科
  • ホワイトニング
  • インプラント
  • 入れ歯・義歯
  • 口腔外科
スタッフ募集

吹田市千里山の歯科医院(歯医者)の
村橋歯科医院は痛くない治療をすることで
評判の歯科医院(歯医者)です。

〒565-0851 吹田市千里山西4丁目10-22 阪急千里線「千里山」駅から徒歩2分